+-
TOKYO GINZA INTERNATIONAL CLINIC

03-6263-2034

受付時間|10:00 - 18:00 (月~金)

当院へのお問い合わせやご質問、ご相談などございましたらご連絡ください。

がん遺伝子治療とは

イメージ
Apoptosis

がん細胞だけをアポトーシスへと導く
画期的ながん治療

すべてのがんの発現には、遺伝子の異常や欠如が大きく関係しています。
がん細胞のほとんどが、がん抑制遺伝子が欠落もしくは正常に機能していません。
がん遺伝子治療は、このような遺伝子異常によってがん化した細胞に、ベクター(運び屋)を使って遺伝子を正常に導く治療タンパクを投与し、がんの無限増殖を抑制。
がん細胞だけをアポトーシス(自然な細胞死)へと導く画期的ながん治療です。

がん細胞を無限増殖させないことが重要

遺伝子治療ではどのようなベクター(運び屋)を使い、どのような治療タンパクを体内へと持ち込み、
どのように発現させるかが、治療効果の重要なカギとなってきます。

アポトーシス

遺伝子治療の流れ

事前に受付表・問診表をご記入いただき、患者さまがどのような治療を受けておられるか、症状や経過、がん細胞の進行度合いなど把握したうえで、患者さまの現在の病態について専門知識を持つ医師から、画像データや資料を見ながらくわしい説明があります。

STEP1

初診・医療相談

初回から治療が終了するまで、がん遺伝子治療のコーディネーターが細やかにサポートします。治療について医師から詳しい事前説明を受けます。治療を決定するものではなく、今までの経過や現状、画像などを検討しながら、実際の治療について説明します。

STEP2

治療内容に承諾したら各同意書にサイン

事前説明を受けて治療に同意しなおかつ治療たんぱくは未承認であることを、理解した上で治療同意書にサインをいただきます。治療を始める前までに治療費をご入金していただきます。

STEP3

患者会への登録、治療たんぱく発注

がん遺伝子治療はまだ日本では未承認の治療であり、安全に使用するために、副作用や治療効果などを集計して分析する患者会への登録が必要となります。患者さまごとの治療たんぱくを発注し到着後治療を開始します。

STEP4

1クール(6回投与)の治療開始

具体的な治療計画を立て、治療前の検査(血液検査など)を行います。
治療は基本的には、点滴投与になり6回(約2ヶ月)の治療を1クールと考えています。

STEP5

効果判定

1クール終了後に腫瘍の縮小率や腫瘍マーカーの低下などで効果判定します。

再生医療の認可について

この再生医療を提供するためには、「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」に基づき、厚生労働省が認定した「認定再生医療等委員会」「特定認定再生医療等委員会」による治療の妥当性や安全性、医師体制、管理体制など、総合的な審査を受ける必要があります。
そこで条件を満たし、厚生労働大臣に対して再生医療提供計画の提出手続を行い、厚生労働省医政局研究開発振興課が公開する「届出された再生医療等提供計画の一覧」に公示され、初めて再生医療の提供が可能になります。
がん免疫療法をご検討の際は、治療提供機関の届出の有無を必ずご確認ください。
提供機関は、下記より確認できます。

当施設の再生医療等提供計画の届出

がん治療

第三種再生医療等提供計画(治療)
「樹状細胞がんワクチン療法」
第三種再生医療等提供計画(治療)
「悪性腫瘍の予防に対する自家NK細胞療法」

細胞培養加工施設「東京銀座国際醫院 細胞加工室」
第三種認定再生医療等認定委員会の名称「医療法人清悠会認定再生医療等委員会」

■厚生労働省HP
 「届出された再生医療等提供計画の一覧」はこちら

変形性膝関節症

第二種再生医療等提供計画(治療)
「変形性膝関節症に対する多血小板血漿(Platelet-Rich-Plasma:PRP)関節内投与療法」
第二種再生医療等提供計画(治療)
「変形性膝関節症に対する自己骨髄由来間葉系幹細胞を含む骨髄濃縮液(Bone-Marrow-Aspiration-Concentration:BMAC)の 関節内投与療法」

細胞培養加工施設「東京銀座国際醫院 細胞加工室」
第二種認定再生医療等認定委員会の名称「ヴィヴィアン特定認定再生医療等委員会」

■厚生労働省HP
 「届出された再生医療等提供計画の一覧」はこちら

再生医療等の安全性の確保等に関する法律について。
法令・政令・省令・通知について

治療に関してはインフォームドコンセントを重視し、すべての医師が各自専門的な角度から、患者が納得いくまでご説明をし、安心して治療をお受けいただけるよう、的確な診断と迅速な対応で治療を提供いたします。
また治療については完全予約制で豪華にリラックスしていただける完全個室処置室を患者とご家族にご提供し、プライバシー保護と快適な治療空間をご提供いたします。

厚労省より認可を
取得しています

当院のがん治療は、提供計画書が厚生労働省に受理されていて、第三種再生医療の認可を取得済です。一定の安全性が確保された治療を、正しい手順で行っています。

詳しくはこちら
診療時間
10時〜18時(受付時間 9時30分〜17時30分)

休診日:土曜・日祝日※上表は通常時の診療です。
臨時休診については休診情報をご確認ください。

検査をご希望の方は、外来をご予約ください。
当院2階が受付になっております。
検査が必要な診察については説明が必要なため、初診当日での検査は行っておりません。
詳しくはお問い合わせください。

お問合せ・ご予約
03-6263-2034
" "